お知らせ

スコットランド自治政府「国内での遺伝子組み換え(GM)作物の栽培禁止」を宣言

2015年8月9日――
スコットランド自治政府 女性首相二コラ・スタージョンが「国内での遺伝子組み換え(GM)作物の栽培禁止」を宣言(EUで初)

「遺伝子組み換え作物を許可することは、われわれのクリーンで環境にやさしいというブランドイメージを傷つけ、それによって我々の食料・飲料産業の140億団体の未来を賭けに供するような危機にさらすことを懸念している。」

リチャード・ロッキード(スコットンド自治政府農相)

:::::

スコットランド・SALLOGA自然海岸苑

世界中で遺伝子組み換え食品が認証され、生産・流通する中、この感動的な政府の後押しを受け、先人の智慧・自然との共存を実践してきた私たちの貊農苑は、この、スコットランド唯一である大規模自然農苑SALLOGAにおいて、安心して世界にお届けできるイノチの生産に取り組んで行けることとなりました。

先進的な科学者や大規模農家の方々の中には賛否両論あるようですが、法律の制定ということで、否が負うにも生産体制、意識の変換がはじまっていることも事実です。

豊かに育つSALLOGAの大麦畑を見た近隣の農家さんから、自然農法での作物の育て方をレクチャーしてほしいという声もではじめているようです。

スコットランドのクリーンで環境にやさしいというブランド・イメージをそのままSALLOGAのブランド・イメージとして、世界に発信し続けて行きたいと思います。

 

 

SALLOGA自然海岸苑の主な生産作物と、日本への輸入食品について

■海藻
・貊ブランドである【元精飯』の原料
・各いただき繕レストランのメイン食材
【販売・輸入代理店】株式会社マンナネ・ワールド 北海道中川郡美深町字辺渓237-2 農哲学院

■潮麦(潮風が育む大麦)
・潮麦
・貊ブランド元精飯の原料
【販売・輸入代理店】合同会社 貊亜(みゃくあ)北海道札幌市中央区南二条西23 いただき繕札幌円山

■元精飯
【販売・輸入代理店】合同会社 貊明(みゃくめい)福井県福井市八ツ俣町50-15 いただき繕福井越廼

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。