北海道・美深キャンパス・貊農苑

マンナネ・ワールド自社農苑のご紹介

Japan北海道美深・相生農法農苑・貊みゃく
農哲学院キャンパス、マンナネ・ワールド本社

line-800_all

農哲学院の発足の地、美深キャンパス&農苑130420sirakaba_1000

北海道の北の大地、美深町。
最低気温はマイナス30度、一年の半分を雪深いに守られ、自然豊かな森が残る大地です。
2008年より開拓がはじまり、少しずつ用途に応じて開墾、野菜の栽培を行ってきました。
農苑、家創り、可能性は無限大の大地です。
現在の日本の汚染環境を考慮し、マンナネ・ワールドの加工生産をすべて美深に移し、味噌作りやお茶作りなども行っていきます。
子供たちの合宿なども含め、いただき繕の集いの場としても様々に活動しています。

 

農苑

※ 2015年1月現在の所有面積=55ヘクタール(東京ドーム11個分)

■ 野菜農苑 <北海道・名寄第一農苑、美深第一農苑>

環境汚染、化学肥料や農薬による土壌の汚染は深刻な状態ですが、相生農法による自然農は、『土壌再生』を目的とし、『自然土壌』から旬の野菜を栽培する農園です。また、『自然土壌』の維持・管理の実践的体験の農園です。

◎2015年現在の活動01bifuka (40)
・名寄第一農苑にて、2009年の開拓以降、稲の栽培などを行ってきましたが、その清浄で豊富な水量や土地柄を考慮し、わさびの自生に向けての試みが始まっております。
・美深第一農苑では、土壌改良のため、豆やにんにく、大根、などの野菜の栽培を行ってきました。
2014年、さらに農地を開墾し、さらに大規模に野菜の栽培が始まります。

■五穀と果樹の農園 <北海道・名寄第二農苑>

i-taki昔から東アジアの先達は、人間の身体における五穀や果実の摂取の重要性を説いていました。多くの成人病の治療に役立つ五穀と野菜の果樹による果実を栽培する農園です。
アジアの伝統医学によると、健康の第一の条件は、身体の調和にあると教えています。自然から授かる薬草は、われわれの体の調和を維持するために欠かせないものです。また鹿、兎、鴨、鵜骨鶏などの薬用動物は、昔から難病の治療薬として知られています。もともと薬草や薬用動物は、清浄な場所で自然栽培あるいは自然飼育された時、初めて本物の薬草や、薬用動物といえます。この農園は、清浄地での自然栽培と自然飼育を試みる本格的な薬草・薬用動物園であり、散歩して健康になる薬草浴の農園です。
◎2015年現在の様子。
森の保全事業としての活動が始まろうとしています。
森の畑、果樹園計画に向け、動き出しています。

 

■ 蓬と笹の農園 <北海道・美深第二農苑>i-top-sasa

蓬(よもぎ)と笹は、強靭な生命力と多様な効能によって、昔から霊草と崇められました。つまり、飢餓の際は第一の救荒植物であり、また病気の時には、最高の薬用植物でした。とくに蓬は、様々な公害や汚染による疾病の治療に神秘的な効果があるといわれるお灸(東アジアの賢者たちによる民間療法)の材料としても有名です。また笹は、気力を増進させる茶として有名ですが、その浄血効果は特に優れています。こうした薬用蓬と笹の栽培・加工の農園です。

◎2015年現在の活動
自生する野草苑としての活用を試みてきましたが、2011年の震災以降、お客様に提供する食品としての山菜の収穫を控えてきました。
2015年より、笹茶苑としての活動が始まります。 line-800_R

羊毛工房ぬくもりプロジェクトOLYMPUS DIGITAL CAMERA
美深キャンパスでは、いただき繕を共に学ぶ羊毛作家さんご家族の家作りが始まっています。
素朴な暮らしに合わせた家創り。

昔ながらの馬小屋を再生させる工事です。
いただき繕を学びながら建築工事を手伝っていただく研修生も大募集中です。
・・・・・詳しくは、<羊毛工房のある家創り>ページをご覧ください。

line-800_L

 

 

いただき繕の学び場として、研修生さん募集中

農苑での作業や、羊毛工房の建築作業、味噌作りなどの加工作業などを行いながら、豊かな自然に抱かれて「いただき繕」の実践のもと、住み込みで滞在していただき、命を学び心と身体を繕います。

調理実習は、札幌店に出張していただき、集中して行います。
東京店や福井店への研修、世界の農苑への合宿なども参加していただきます。

おひとりおひとりに合ったカタチで、多くの方が「いただき繕」を学びを行えるように協力させていただきます。
お気軽に お問い合わせください。

line-800_L

アクセス

〒098-2207 北海道中川郡美深町字辺渓237-2 meak01_bifuka_map
TEL/FAX 01656-2-4555

【アクセス方法】
主要駅:名寄駅まで
・旭川空港からJRで1時間15分、高速バスで2時間
・札幌空港からJRで2時間半、高速バスで3時間半
名寄駅から
・車で約30分。

JR又は高速バスでお越しの方は、名寄駅まで車で送迎します
・電車で25分『智北駅下車』~車で10分

line-800_all

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

  1. Spain『NAROGA』自然薬草苑

    「NAROGA自然薬草苑」は、スペインのアンダルシア地方の名山La Tinosa(ラ・ティニョーサ)の山麓に広がる国立公園の中に位置し、森林・果樹・野菜が調和を保ちつつ生育する自然薬草苑です。良質なオリーブの木の独自の働きによる効能をいただくお茶(聖牝茶)販売中です。

  2. 福井「古民家」キャンパス・貊農苑

    福井の古民家キャンパスは、越前海岸を見下ろす隠れ里・古民家集落にあります。 田んぼなどの農作業を中心に、様々なワークショップ。いただき繕・福井越廼店として、お弁当の加工蔵としての活動を行っています。昔懐かしい原風景【心の故郷】となっていただければと願い活動しています。

  3. Scotland『SALLOGA』自然海岸苑

    SALLOGA(莎路嘉)自然海岸苑は、スコットランドの都市GLASGOWから約200kmの距離、KINTYRE半島にあります。マンナネの商品や、「いただき繕」レストランのメニューとして多用している海藻と大麦はすべてSALLOGAからの輸入しているものです。

ページ上部へ戻る